売上が上がらない原因、「何もやっていない」ことでは?

北岡 秀紀 北岡 秀紀
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪の梅田では、
阪急百貨店のリニューアルのために、
阪急梅田と大阪駅をつなぐ
ルートが閉鎖になっていました。

梅田の歩行者の大動脈が閉じられたので、
大きく人の流れが変わっています。
今まで人が流れていたところに、
全く人が来ないなんてことが起こっています。

私も言ってみましたが、確かに閑散としていました。
逆に目に見えて人が増えた、

ある飲食店街の姿もありました。
しかし、私が一番驚いたのは、

お客さんの通りが減った側も増えた側も
「何もしていない」という事実です。
特に通りが増えたのであれば、
・店前でチラシをまく
・人通りが多くても引き付けるPOPや看板を設置する
・声かけをする
・デモンストレーションをする
などなど、できることはたくさんあります。

なぜ何もしないのでしょうか?

これを聞いて「アホ違う?」
と思うかもしれません。

でも、現実問題、
売上があがらないと言っている経営者の
8割は「何もやっていない」ことが原因です。

あなたは「売上を上げるための行動」を
今日はいくつ実行したでしょうか?
ぜひ考えてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*