改善を身につける方法02

北岡 秀紀 北岡 秀紀
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
131016

改善の習慣を身につけることで、
課題を見つけられる体質になる、
というのが前回のお話でした。

では、どうすれば、
改善の習慣を身につけることができるのでしょうか。

その答えは
「課題のパターンを集めておく」
ということです。

ビジネスにおいてどんな課題があるのか?
ということを大量に集めておきます。

そして、1日ひとつずつ、
「ウチにはこの課題はないか?」
と考えるようにする。
ただ、それだけです。

課題発見がクセづけば、
それを解決する、つまり改善は難しくありません。

ちなみに
課題のパターンを集めるのは
それほど難しくありません。

課題のパターンの見つけ方

本を使うだけです。

本というのは、問題・課題の解決策が書いてあります。
つまり、解決策があるということは、
それと同じだけの課題があるということ。

本で解決策を知るほど、
課題のパターンも大量に手に入るわけです。

もちろん適当に本を読んでもパターンは手に入りません。

「このポイントはどんな課題を解決しようとしているのか?」
を考えて、それをつかもうとすることです。
決して一般的な意味で「読む」のではありません。

こういう視点で本を見てみると、
大量のヒントが隠されていることがわかるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>