「無料」を使いこなす5つの武器

川崎 功瑛 川崎 功瑛
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
150121

Kawasaki


「無料」

どのマーケティング本を開いても、
最強のオファーは無料という言葉である。
と書かれています。

きっと、同じことをあなたもどこかで
聞いたことがありますよね。

最強という文字通り、理想とするターゲットに
あなたの「フリー戦略」がハマれば、たくさんの
見込客を集めることができます。

それだけではなく、既存客へのプレゼントと
して活用すれば、リピート率をあげることもできます。

じゃあ、フリー戦略には一体どんなものがあるのか?

基本とも言える内容ですが、意外と疎かに
しがちなポイントですから、この場が復習の場
となること、そして、新たなアイデア創出の場となることでしょう!

そのための武器を5つお渡しします。

「無料」を使いこなす5つの武器 その1:無料コンテンツ

まずは、王道とも言える「無料コンテンツ」です。

とはいえ、一口にコンテンツといっても
たくさんの種類が存在します。

たとえば、、

・無料レポート(PDF)
・無料小冊子
・無料DVD
・無料CD
・無料ビデオ
・無料音声
・無料アプリ
・無料本
・無料テスト

などがあります。

ここで1度、考えてみて欲しいことは
今、無料で提供しているコンテンツを
「違う提供方法に変換できないか?」ということです。

たとえば今、何かの情報をレポートで
提供しているのであれば、それを

・音声にすることはできないか?

・映像にすることはできないか?

と考えてみて下さい。

さらに、オンライン上で完結するのではなく、
CDやDVDにしたらどうだろう?

ということも考えてみて欲しいのです。

お客さんにとっても、手元に「モノが届く」
というアクションは、同じ内容をネット上で
見るよりも高い価値を感じます。

CDやDVDは1枚あたり100円程度にコストを
抑えることも可能ですから、ビジネスが
発展してきたら、そちらに移行するのも
1つの手と言えます。

その対価として相手の「住所」を手に
入れることができます
から、そこから
DMを戦略に組み入れることも可能になります。

「無料」を使いこなす5つの武器 その2:無料サービス

あなたが何のビジネスをしているかは
わかりませんが、いずれにせよ、この
オファーは有効です。

・無料サンプル
・無料お試し
・無料相談
・無料コンサルティング
・無料レッスン
・etc

あなたのサービスを無料で提供
できるものはありませんか?

僕も街中を歩いていて、
「お試しマッサージ10分500円」
「お試しエステ1回2000円」
といった看板を目にすることがあります。

思い切って、
それを無料にしてみてはどうでしょうか?

もちろん、採算やコストの関係、そして
客質の問題もありますが、これが強力な
オファーになることは間違いありません。

「無料」を使いこなす5つの武器 その3:無料の特典

自分で買うまではいかないんだけど、
もらったら嬉しいかな・・・。

あなたにも、こんなものが1つや
2つ、ありませんか?

それをプレゼントしましょう。

ターゲットとなるお客さんによって
何をプレゼントするかは変わってきます
ので、アイデアを出してみて下さい。

一例として、
・社長であればゴルフグローブ
・サラリーマンであればマグカップ
・主婦であればキッチンタイマー

などがいいかもしれません。

これらは、まぁすでに持ってるけど
もらって嫌な思いはしないよね、という
類いのものですよね。

なので、「そんなに効果あるの?」
と疑問に感じるかもしれません。

ですが、実際にこれを上手く活用
しているのが「やずや」です。

やずやは、こういった特典戦略が
得意なのでチェックしてみてください。

「無料」を使いこなす5つの武器 その4:無料招待

飲食店などの店舗経営をしているなら、
そのお店に無料で招待することができます。

ほかにも、顧客感謝祭のような
何かのイベントを開催し、上位客には
そこに無料招待する、というアイデアもあります。

あと、僕自身がおもしろいなーと
思ったのは、あるハウスメーカーの
「一泊無料体験」です。

これは、実際にそのメーカーが建てた家に、
一泊招待という形で宿泊することができて、
住み心地や快適さなどを実体験できるという
サービスでした。(泊まってないですけど笑)

そういった無料のサービスもできないか?

考えてみて下さい。

「無料」を使いこなす5つの武器 その5:1つ買えば2つめは無料でプレゼント

これは、CDショップとかで良く見かける
オファーです。

1枚買うと、好きなモノをもう1枚無料で
差し上げます。といったものです。

言ってしまえば、「50%オフ」なのですが、
視点を変えると、オファーも変わり、結果、
反応も変わってくる、
というワケです。

なので、よく半額セールをするのなら、
このオファーにしてみてはいかがでしょうか?

見慣れないオファーなので、食いつきが
いいこと間違いナシですよ!

ということで、今回は「無料」を使いこなす
5つの武器をお話しました。

あなたはこれらを使って、どんなフリー戦略を展開しますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>