仕事を面白くして、しかも売上UPするマーケティング

北岡 秀紀 北岡 秀紀
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「値上げしましょう。」
クライアントに一番よく言うアドバイスのひとつ。

売上というのは、
客数 × 価格 × 購買頻度
だから価格を上げれば、簡単に売上があがります。

価格を上げれば、客数が減るのでは?
と心配されますが、しっかりと値上げの理由を伝え、
値上げしても恥ずかしくない体制を整えることで、
価格の上昇分で客数の減を補うことができます。

もしくは一時的に客数が減ったとしても、
その価格に見合ったお客が流入してくることになります。

私のクライアントに関して言えば、
値下げで失敗した会社は数々見てきたが、
値上げで失敗した会社は見たことがありません。

客数が減るから、お客へのサービスレベルを上げることができます。
また、クレーマーも減ります。

価格競争して移り気な新規客をあくせくして取り込むより、
既顧客にどのように喜んでもらうか、新しい企画を考える。
そのほうがよっぽど仕事が面白くなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*