続・メルマガでセールスをする時の切り口10ポイント

川崎 功瑛 川崎 功瑛
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
140806

Kawasaki

前回は、メールでセールスをしていくときに、
「同じベネフィットばかりを押してはダメ!」
ということを書きました。

つまり、

1通目のメール:安いよ!
2通目のメール:安いよ!
3通目のメール:安いよ!

こんなのばかりでは、読者も飽き飽きして、
メルマガを読み飛ばすようになります。

ここであなたが考えるべきこと。

それは、
「商品には必ずいくつかのサブベネフィットがある」
ということです。

それをメルマガで切り口として紹介する。
つまり、読者のモノの見方を変えてあげる。

そんな話をしましたが、覚えてくれていますか?

そこで今回は、前回に引き続き残りの5つ
の切り口を紹介していきます。
前回の5つが気になる場合はコチラ

メルマガでセールスをする時の切り口10ポイント その6:お金

これは、あまり説明する必要もありませんね。
ズバリ、人間の感情を強く動かすものの1つです。

・お金が儲かる
・節税ができる
・仕事で昇進する
・不労所得ができる
・どんどん仕事が舞い込む

などなど、たくさんあります。

先日、金運神社に行きましたが、これもまさに
「金運がアップするから」という欲を見事に突いています。

メルマガでセールスをする時の切り口10ポイント その7:リベンジ

マズローの5段階説欲求でも有名ですが、
多くの人は、「承認欲求」というものを持っています。

ただし、承認欲求の段階は5段階でも4番目と
比較的高い場所に位置しています。

これがどういうことを意味するかというと、
「なかなか満たせない」のです。

いくら野球が好きでも甲子園に出られる人は
限られます。そして、高校からプロに入れる
人はそのまたごくわずか。

承認欲求はそのくらいハードルが高いと思ってもいいでしょう。


ここで起きるのは「他者との比較」です。

あいつよりもいい役職、いい給料、いい奥さん・・・。

そこで負けた方は、「ムキーッ!あいつを超えたい!」
という欲求が起きるのです。

コピーの世界で有名なピアノコピーというものがあります。

「私がピアノの前に座ったとき、彼らは笑った。
しかし弾き始めると!ー」

というヘッドラインですが、これはまさに
リベンジの切り口ですよね。

メルマガでセールスをする時の切り口10ポイント その8:結果

これは、その商品を使ってみての結果が
明確に期待できるか、どうかです。

ダイエット商品であれば、3ヶ月で-5kgとかですね。
広告なら、平均で3%の成約率が見込めます、とか。

他にもお客様の声とか、実際の検証データ、
などが商品購入の後押しをしてくれます。


「ちゃんと、理想の結果が手に入るのか?」
に対する、証拠付けという点がポイントになります。

この説得力が増せば増すほど、お客さんが信頼を
してくれて、商品が売れていくようになります。

メルマガでセールスをする時の切り口10ポイント その9:アイデンティティ

これも見落としがちですが、意外と
多くの人に突き刺さる切り口です。

アイデンティティは、「役割」と捉えてもいいかもしれません。

これは、
・~ねばならない
・~になりたい

の2種類があります。

前者は、まわりから「どう思われたいか?」を
強く意識してしたもの。

後者は、自分の本来なりたい姿です。

・良い上司にならねばならない(or なりたい)
・尊敬される父親にならねばならない(or なりたい)
・億を稼ぐマーケターにならねばならない(or なりたい)

などなど。


リベンジでも出てきた、「承認欲求」の1つとも言えるでしょう。

いずれにせよ、「あなたの役割はこうですよ」
とメルマガで指摘することで、本来隠れていた
「自分像」を発掘してあげることができます。

メルマガでセールスをする時の切り口10ポイント その10:刺激

これは、いろんな種類のものがあります。

恋愛もそうですし、エンターテイメントもそう。
旅行や美の追究なども含みます。


イメージとしては、退屈な毎日から
刺激のある毎日へ、というところでしょうか。

多くの人は、毎日仕事に行って、帰って寝る。
の繰り返しなので、この種の刺激を望んでいます。

これも人の欲求の中で特に大きな割合を占める
ものなので、あなたの商品にはどんな退屈を壊す
ベネフィットがあるのか?を考えてみて下さい。

いかがでしょうか?

前回の5つ+今回の5つをまとめると。

======================================

メルマガでセールスをする時の切り口10ポイント
その1:まわりからの評価

メルマガでセールスをする時の切り口10ポイント
その2:若々しさ

メルマガでセールスをする時の切り口10ポイント
その3:リラックス

メルマガでセールスをする時の切り口10ポイント
その4:安心感

メルマガでセールスをする時の切り口10ポイント
その5:信念の強化

メルマガでセールスをする時の切り口10ポイント
その6:お金

メルマガでセールスをする時の切り口10ポイント
その7:リベンジ

メルマガでセールスをする時の切り口10ポイント
その8:結果

メルマガでセールスをする時の切り口10ポイント
その9:アイデンティティ

メルマガでセールスをする時の切り口10ポイント
その10:刺激

=======================================

すべてが使えるとはいいませんが、
「あ、この切り口つかえる!」というものが
複数見つかりましたよね?

ぜひ、その切り口を使ってセールスに幅を加えてみて下さい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>