成約率をアップする写真の使い方

北岡 秀紀 北岡 秀紀
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブロードバンドのおかげで、
音声や動画などのマルチメディアが多用されます。

とはいえ、まだまだ写真の使用頻度の方が高いと思います。

しかし、大半の写真には脚注がありません。

脚注とは、写真の下に書いてある写真の説明文ですね。
この脚注は非常に重要です。
全く本文を読まない人でも脚注だけは読むという人は少なくありません。

ですから、必ず脚注は入れるようにすることが重要です。

単なるイメージ写真でもです。

例えば、頭を抱えて悩んでいる写真であれば、
「あなたは頭痛のタネを取り除きたいと考えているはずです」
みたいな感じでOKです。

写真と脚注をセットにすることで、

ユーザーに感情を想起させる力が一気にアップします。

そして、もうひとつ写真を使った強力な方法。
それは、写真自体および脚注をクリッカブルにすること。
全てではなく、一部の写真だけで結構です。

特に、商品写真を申し込みページへのリンクにする方法は、
それだけで成約率がアップすることがあります。
ぜひ試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*