『恋愛とマーケティング』の記事一覧

ステイタスという武器

売れるマーケッターと恋愛上手が 共通して意識していることがある。 それはステイタスである。 こちらが相手よりも上の立場になり 主導権を握りコントロールする側になるか、 を考えている。 それはエラそうにしろ、ということではない。 一見、ナヨっとしていて線が細そう・・・

恋愛版 影響の輪と関心の輪

「この女性をモノにするにはどうすればいいか?」 と考える男性は多い。 しかし、これは失敗する。 「この女性をどうすれば楽しませることができるのか?」 このように考え方を変えるとうまくいく。 もちろん最終的にはモノにしたいわけだが、 モノにするための行動というの・・・

ゴールへのスピード

女性をモノにしようと考える際、 とりあえず3回くらいデートしてから、 と考える男性が多い。 確かに、以前、お伝えした通り 接触頻度を高めた方が信頼度は高まる。 しかし、ゴールに到達できるかどうかは 接触頻度だけで決まるものではない。 むしろ接触頻度を増やすこと・・・

金持ちがモテる理由

タレントの女性がどこかの会社の社長と結婚したり、 見た目が冴えない男性が キレイな女性といいクルマに同乗していると、 「カネのチカラで・・・」 と揶揄する人は多い。 自分が女性を口説けない無能を横において、 その評価は非常に危険だ。 確かに、六本木あたりにいけ・・・

クロージングへの階段の掛け方

クロージングにおいて、 最も効果的なのは免罪符の提示、 というお話をした。 (『クロージングの正しい方法』参照) ただ、免罪符の提示さえすればいいか、 と言えばそうではなく、 それまでのプロセスがより重要である、 ということも併せてお伝えした。 つまり、 普通・・・

クロージングの正しい方法

クロージング。 セールスにおいて、そして、恋愛において 非常に重要なアクションである。 購入、契約を決断させることであるが、 これほど勘違いされて使われている言葉はない。 セールスにおいて 「クロージング力のある人」 というとどんな人を思い浮かべるだろうか? ・・・

なぜ女性とお客の言葉は信用できないのか?

「どんなタイプが好きなの?」 女性と食事に行って、こう聞く人は多い。 多くの男性はこの答えをドキドキして待つ。 自分と思えるような答えが出れば心の中でガッツポーズし、 そうでなければガッカリする。 そして、なんとかその答えに合わせようと考える。 残念ながらこれ・・・

タイプの女性を数珠つなぎするには?

前回の「出会い・見込み客を量産する技術」では 食事会のお作法についてお話しした。 一回の食事会を点として捉えるのではなく、 2回目、3回目以降の食事会への布石と捉える。 食事会を主催する男性と仲良くなったり、 タイプでなくても連絡先をもらっておき、 そこから数・・・

出会い・見込み客を量産する技術

何も考えずに 彼女を得る方法、ゴールする方法がある。 それは、出会いの数を増やすことだ。 分母となる出会いの数が増えれば、 それだけ彼女が得られる可能性、ゴールできる可能性は増える。 お金持ちがかなり年下の彼女を連れているのを見るが、 それはお金の力だけと勘違・・・