インターネット集客の名人に100%の確率でなる方法

北岡 秀紀 北岡 秀紀
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットで集客をする最大の利点は、
すぐに効果測定ができ、すぐに修正が可能なこと。

ウェブサイトができれば、
とりあえずアップして
お客さんの前に提示してみる。
その反応を見て修正する。

スピードをあげてこれをできる人は
成果をあげるのも早いです。

しかし、
とりあえずウェブサイトが完成したはいいが、
それを実際にアップしてお客さんに出すことが
なかなかできない、という人がいます。

こういう人はカンペキなものでなければ、
お客さんに提示してはいけない
という強迫観念にとらわれすぎています。

その心がけは素晴らしいです。
しかし、カンペキなものなんて
この世に存在しません。

実際、
どんなに反応のいいウェブサイトであっても、
成約率は10%に到達しません。
つまり、90%以上の人は去っていくわけです。

また、ページの構成やコピーには
一定のセオリーがあります。
でもセオリーから外れていても、
反応がいいサイトもあります。
つまり、お客さんに実際に提示して、
結果を見てみなければ、何もわからないのです。

逆に言えば、
お客さんに提示して修正を繰り返せば
反応のいいページは誰でも作れるのです。
紙媒体なんかは一度作ってしまうと
簡単には修正できません。

ですから、悩む気持ちもわかります。
しかし、インターネットは
すぐに修正が可能です。

「スピード100、仕上がり60」
このくらいの気持ちでやるべきです。
ちなみに私は会社員時代、上司から
「北岡の仕事はスピード100、仕上がり30」
って言われてました。

30って(笑)

それでも成果は上がります。
少なくともゲリラサイズの会社では
スピード命です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*