無料オファーを売上に変える方法

北岡 秀紀 北岡 秀紀
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LPO(ランディングページ最適化)の最大の原則は、
「1ページ1アクション」です。

よくあるのが、
無料サンプルを配布するページに、
購入ページへのリンクが張ってあるパターン。

「もしかしたら売れるのでは・・・?」
という期待する気持ちは分かるのですが…
買ってくれるお客様はいないどころか、
無料サンプルの請求率も下がってしまうというのが
ほとんどです。

それでもどうしても売りたい…という場合は、
無料サンプル請求ページはサンプルのみの内容にして、
サンプル請求後のサンキューページに販売ページを入れる方法を取ります。

これだけでサンプル請求者の3~5%程度は商品を購入してくれます。

この方法はかなりお勧めです。
サンプル請求者の数を落とすことなく、
その場で売上を作ることができます。

キャッシュポイントを前倒しすることができる、というわけです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*