経営者の健康に欠かせない、必携サプリメント10選

川崎 功瑛 川崎 功瑛
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
141217

Kawasaki

よく、

「川崎さんは、普段一体
どんなサプリを飲んでいるんですか?」

と、、、はまったく聞かれないのですが(笑)

実は、健康系の話は大好きです。

特に、ライティングをするときは
高い集中力が必要になりますから、
集中力アップのサプリが欠かせません!!

なので、今日はそんな健康話で
気が合うような方のために書こうと思います!

ということで?

普段と趣旨がガラリと変わりますが、
僕が愛用しているサプリ、健康食品の
数々をご紹介したいと思います!

経営者必携のサプリメント10選 その1:朝編

まず重要なのは「朝」です。
ここは日によっても変わるのですが、
必ず摂るのは、、、

1. 「Dr. Linus Pauling(マルチビタミン)」

です。

この中に<b<栄養成分がスッゲー!入ってます。

ビタミンA,C,D,E,K B12,
カルシウム
鉄分
マグネシウム
クロレラ
アルファルファ・・・

正直、「効く・効かない」の感触は
得られませんが、毎日風邪も引かずすこぶる快調です。

2. 「マカ」

精力に悩んでいるワケではありません(笑)

疲労回復にも効果があるらしく、
疲れやすい体質なので飲んでいます。

他にも食材として、朝はスムージーに
スピルリナ、アサイー、きなこ、練り黒ごま
などを入れて飲んでいます。

経営者必携のサプリメント10選 その2:筋トレ編

筋トレは、週に2~3回
自重トレーニングをしています。

そこまでムキムキにするぞ!
と決意して挑んでいるわけではありません。

ありませんが、以下のモノを飲むと予想以上に
ガッチリと筋肉がついてきた感じがしています。

3. 「L-カルニチン」

これを摂取することにより、最大酸素摂取量が
増えて、持久力を向上させる効能があるようです。

また、筋肉疲労を防ぎ、その
回復を早める効果もあるということです。
(*実感なし)

4. 「RAW PROTEIN」

これは、発芽プロテインです。

で、こっちはメチャクチャ効いた感が
僕の中では強くあります。

筋トレ後に飲むと、筋肉の付きが違うんですよね。

以前、ホエイプロテインを飲みまくっていた
時期がありましたが、動物性なのが良くないのか
胸の動悸がとまらなくなりました。。

が、これは植物性かつオーガニックなので安心です。

ですが、普通にシェイクしても溶けません。
なので、ミキサーにかけて飲んでいます。

5. 「Pro Greens」

青汁です。

日本の青汁は大麦若葉だけとか、
ケールだけとか、終いには「はちみつ入っちゃいました!」

みたいなのばかりですが、これは違います。

僕が知っているものだけでも、

・スピルリナ
・クロレラ
・ショウガの根
・アセロラ
・ビーツ
・ほうれんそう
・ロイヤルゼリー
・亜麻仁

などなんと30種類以上の栄養が含まれています!

これもRAW PROTEINと一緒にミキサー
にかけてゴクゴクと飲み干します。

経営者必携のサプリメント10選 その3:仕事編

ここでは、集中力がアップする
サプリメントを3つ紹介します。

あわせて飲むと、かなり効果が実感できます!

6. 「チロシン」

ノルアドレナリンやドーパミンの
材料にもなるアミノ酸の一種だそうです。

つまり、脳が覚醒しモチベーションアップ
の効果
を得ることができます。

7. 「ギンコ(イチョウ葉)」

こちらは、脳の血流を良くしてくれる
そうで、これは集中力をアップさせてくれます。

8. 「カフェイン」

コーヒーを飲まないときは、
錠剤でカフェインを摂取するときもあります。

この3つを一緒に飲むと、かなり
集中することができます!

経営者必携のサプリメント10選 その4:夜編

僕は朝起きるのが苦手ですが、
これを飲むことでかなりその辛さが
改善されました。

9. 「グリシン」

こちらはアミノ酸の一種で、

・睡眠リズムを整える
・深い睡眠に導く

などの効果があるようです。

10. 「トリプトファン」

これが最近、一番感動したかもしれません。

体内で生成できない必須アミノ酸の
一種で、セロトニンという朝の目覚めをサポート
する物質に変化するようです。

そして、さらにそこからメラトニンという
入眠を促す睡眠ホルモンに変わるそうなので、
眠りに問題を抱えている場合は、飲んでみる価値大アリです!

いかがでしたか?

合う、合わないは個人差が激しい世界
ですが、何か今の自分に合いそうなものがあれば
ぜひ試してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>