習慣を変える技術

北岡 秀紀 北岡 秀紀
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
140814

Kitaoka

習慣を変える。
これさえできれば業績をあげるのは難しくありません。

1日2時間以上、新規顧客獲得に時間を使う習慣・・・
翌日のパフォーマンスを下げないために早く寝る習慣・・・
ひとつの仕事に集中する習慣・・・
事前にタスク出しをしておく習慣・・・
ブログを書く習慣・・・
などなど。

実際、コンサルティングをするにあたって、
私が一番腐心するのもクライアントの習慣を変えることです。

いくらいい知恵を出しても、
それをやるのはクライアント。
クライアントがそれをやる習慣を身につけてくれなければ、
ただの絵に描いた餅になってしまいます。

ビッチリ詰めれば1泊2日の合宿でやれば終わる講義も
わざわざ半日×3回に分け月1回開催にしたりします。
これもこの期間中に学んだことを習慣化してもらうため。

ただの知識の伝達だけなら、
別に本でもDVDでもいいわけですから。

あなたも仕事に限らず「この習慣を変えたい」というものは
ひとつやふたつ持っていると思います。

でも、なぜだか変わらない。
そういう人、多いです。

では、どうすれば習慣を変えることができるのか?

ちょっとしたポイントを2つお話ししましょう。

習慣を変えるポイント1 変える習慣はひとつだけにする

「習慣を変えるぞ」と思うときは、
大抵、年末年始や年度替わりの時期や良い本を読んだタイミングだと思います。
そうすると変えたい習慣が山ほど出てきているはずです。

その時に全ての習慣を変えようとすると挫折します。
そんな急激に習慣を変えることはできません。

アセる気持ちはわかりますが、
ひとつずつ変えていくことがポイントです。

一気に習慣を変えようとして失敗するより、
ひとつずつ順に確実に習慣を変える方が
結局は早道です。

習慣を変えるポイント2 朝一番にやる

新しく取り入れる習慣は朝一番にやるようにします。

あらかじめ時間をブロックしておいてやる、
という方法もありますが。。。
「自分との約束」を守ることに慣れていない人は、
他の仕事が伸び伸びになってしまい、
ブロックした時間を浸食してしまうことになります。

でも、朝イチなら他の仕事が伸びることもないので、
別の仕事に浸食される心配がありません。

なので、朝一番にやって
「やらないと気持ち悪い」
ところまで持って行くわけです。

それができれば、好きな時間に持っていけばいいだけです。

習慣を変える習慣を身につける

習慣を変える2つのポイント、両方ともかなりシンプルです。
でも、やってみると習慣が変わる感じがわかってきます。

それが分かれば、習慣が変わること自体が習慣になります。
そうなればシメタもの。
一気に何個も習慣を変えることができるようになります。

まずはここを目指してみてください。

追伸

では、どんな習慣を身につければいいのか?
色々ありますが。。。
これは答えのひとつになるはずです。

→ 成功者が成功するまでやっていた成功習慣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>