モチベーションを高める目標設定

北岡 秀紀 北岡 秀紀
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

起業志望者とお話しすると
「お金が欲しいから」という動機が必ず出ます。

これを聞いて
「起業は志が大切だ!」
なんてキレイゴトは言うつもりありません。

むしろ「お金」を目的にした方が、
計測可能で強力なモチベーションになりやすいですから、
私はお金という動機はとても重要だと思います。

ただ、「じゃあ、具体的にいくら欲しいの?」と聞くと、
口ごもったり、100億円とか現実的ではない金額を言ったりします。

大切なのは、
◆がんばれば手が届く現実的な金額を目標にすること
◆その目標に明確な理由があること
です。

全く現実的でない目標は目標ではなく夢です。
「かなったらいいなぁ」という夢では起業のモチベーションにはなりません。

また単に、
いくら目標を現実的にして「年収3000万円が欲しい」でも、
なぜ欲しいのか明確でなければ、その目標を達成しなければならない理由はありません。

借金を返す、こんな大きさの家が欲しい、こんな車が欲しい、
世界一周旅行がしたい、別荘を持ちたい・・・
なんでもいいですが、そのお金で得たいものを明確にし、
その金額を算出することです。

要するにた
「稼ぎたい」目標ではなく「稼がなければならない」目標にすることが、
大切だということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*