確実に売上をアップする方法

北岡 秀紀 北岡 秀紀
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マーケティングののキモはテストです。

例えば、テストを繰り返すことで、
極限まで成約率の高いページを作ることができます。

大半の方はテストの重要性を知っています。

でも、なぜか実践できない。
面倒くさい、時間がない・・・
色々、理由はあると思います。

テストは日常の業務と違い、
締め切りがあるわけではないので後回しにされがちです。

ですが、テストでひとつ成果があがれば、
その成果の果実は長期間得ることができますから、
投資対効果が最も高い仕事のひとつです。

ですので、テストしてください!というのがオチなのですが、
「分かっているけどできない」のが本音でしょう。

そこでオススメする方法が、
1日15分だけテストの時間を決めることです。
15分ならできそうな気がしませんか?

出勤してすぐから15分でも構いません。
昼御飯を食べ終わってから15分でも構いません。
コツはテストする時間を固定することです。

15分ですからそれほど無理はないと思います。

私の場合、テストとリスティング広告のレビューを含めて、
毎日30分取っています。
あと、毎週月曜日だけ2時間。

職業柄、テスト項目が多いのとクライアントのアカウントも見ているので、
かなり多めの時間をとっています。

ですが、普通の会社であれば、はじめは15分で十分です。
毎日決まった時間にやり続ければ習慣になります。
習慣になることろには、テストでいい成果が出始めています。
成果が出れば、テストにはまるはずです。
自分が立てた仮説がバシっ!とはまって、
成約率があがることほど気持ちいことはありませんから。

私がマーケティング、集客の仕事をしているのは、
この気持ちよさを味わうためと言っても過言ではありません。
それはともかく、ぜひテストのために時間を取る。
試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*