セールスレターを写経する効果と何を写経すればよいか?

川崎 功瑛 川崎 功瑛
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
150204

Kawasaki

セールスライターを志す者なら
(あるいは、売れるセールスレターを書きたいなら)
必ず通らなければならない道があります。

それが、「写経」です。

まぁ、正確に言うと経典を書き写すことでは
ないので写経じゃないのですが、この業界では
そう呼ばれています。

要するに、売れているセールスレターを
手書きで書き写そう、ということです。

これは何も僕が発見した大発明でもなんでもなく、
トップコピーライターはこぞって言っていること
です。

僕の感覚的には、「ヘッドラインは一番重要だ!」
と同等レベルで言われていることのように思いますね。

なぜ、写経することが売れるセールスレターにつながるのか?

さて、ではなぜセールスライターになりたければ、
(あるいは売れるセールスレターを書きたいなら)
写経することが有効なのでしょうか?

それは一言でいうと、写経することで
「最短でレベルアップできるから」です。

具体的に言うと、すでに結果を出して
いるセールスレターを写経することは、
学校で漢字を手書きして覚えることと
同じような役割があります。

つまり、
漢字を繰り返し書くと覚えられるように、
売れているセールスレターを書き写すと
「売れる流れ」を無意識に体に染みこませることができます。

するとどうなると思いますか?

そうです、自分がいざ白紙の状態から
ライティングするぞ!となったときに、
売れる流れに沿ったライティングすることができるのです。

写経の効果を実感するには・・・

たとえば、
AIDAの法則を使って書かれたセールスレターを
写経したのなら、その流れを汲んだセールスレター
を実際に書いてみて下さい。

きっとスムーズに書ける自分がいるハズです。
(リサーチとかはしっかり終わっている前提です)

そして、その効果をもっと体感したいのなら、
写経をする前に1枚セールスレターを実際に
書いてみるのもよいと思います。

写経する、しないの違いだけで
「うぉ、こんなに違うんかい!」
驚かれることでしょう!

信じるか信じないか、やるかやらないかは
あなた次第ですが、トップのライターが
言っていることですし、僕も効果を体感しています。

ぜひ、やってみて下さい。

どんなセールスレターを写経すればいいのか?

こんなことを言うと、
「じゃあ、一体どんなセールスレターを
写経すればいいんですか?」
と疑問に持たれるかもしれません。

そんな時は、手っ取り早く
「ウォールストリートジャーナル」
のセールスレターをまずは写経してください。

なぜかというと、このセールスレターは
20年以上にわたり、20億ドル以上の定期購読
に貢献したと言われている最も売れたセールスレターだからです。

日本語に訳されたモノも、インターネット
で検索してもらえればいくつも出てきます。

そして、比較的文章も短いので写経しやすい
というメリットもあります。
(30分程度で書き終わります)


・どんなところが訴求ポイントなのか?
・読者はどこで「欲しい」欲求が揺さぶられるのか?

そういった疑問を頭に浮かべながら
写経すると、いろいろな学びが得られるハズですよ。

さて、あなたはいつ30分を確保して、写経にチャレンジしますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>