サラリーマンから起業して2年で年収1000万円を達成する方法

間宮 一樹
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
150210

Mamiya

オクゴエ!の読者さんの中には、
「これから起業したい!」という方もたくさんいるようです。

今サラリーマンをされていて起業準備をしている
という方からご質問をいただくことも多くなってきました。
 
 
そんな方から決まってご質問いただくのは、

「どうやったら起業できますか?」

というものです。
 
 
今日のこの記事では、
この質問にお答えしたいと思います。
 

経験ゼロ、顧客ゼロからのスタート

いろいろなところでお話していますが、
私の起業前後のことを簡単に紹介します。
 
 
私は2013年1月に起業しましたが、
それまではごく普通のサラリーマンをしていました。

情報商材に出てくるようなダメダメサラリーマンでもなく、
有名なコンサルタントの経歴にあるような
スーパーサラリーマンだったわけでもありません。

どこにでもいる、平均的なサラリーマンです。
  

そんな普通のサラリーマンが、
北岡さんのコンサルタント養成講座を受講して、
経験ゼロ、顧客ゼロの状態から
コンサルタントとして起業しました。

これで起業してからまるっと2年になりました。

今ではサラリーマンの時からは考えられないくらい
稼げるようになりましたし、時間的な余裕もできました。
 
 
起業当初からの1年間は、
コンサルタント養成講座で学んだことだけを
ひたすら実践していました。

はっきり言って、
ここまでできたのは北岡さんのおかげです。

ですが、当然それだけではなく、
自分なりに工夫してきたこともあります。
 
 
特に工夫してきたことをこれから3つ紹介します。

起業講座にたくさん参加しても、
なかなか起業できないと言う人は参考にしてみてください。
 

工夫1.考えるよりもまず行動する

行動する前に考えることはとても大切です。

目標やスケジュールを立てずに闇雲に行動しても
成果を出すことはできませんからね。

しかし、ここで言いたいのは、

「これは上手くいかないのでは?」

とか

「失敗してしまったらどうしよう?」

とか考えないようにする、ということです。
 
 
新しいことをする前に不安があるのは当たり前です。

ですが、その不安なことばかりを考えていたのでは、
いつまでたっても何も進みません。
 
 
不安なことを考える前に、
まず行動してみたらよいのです。

 
 
命に関わるとか、大きな借金をしてしまうとか、
致命的な失敗にならないのなら、
ドンドン失敗したらよいのです。

一度失敗すれば、
次はもっと上手くできるようになります。

不安に思っていたことも大したことないと
気づくことができるはずです。
 
 
失敗しないことが一番の失敗です。
 
 
特に起業当初は、行動してから考える
くらいがちょうどいいです。
 

工夫2.レベルの高い環境に身をおく

自分と長い時間をともに過ごしている人の平均が
未来の自分を作っている。

というのはいろいろなところで聞く話ですが、
自分もこれを体験して、本当にそうだなと思います。
 
 
私は起業した当初は、
経営者のコミュニティにいくつも参加していました。

起業した当初はビジネス経験もありませんから、
経営者の方々と話を合わせることも大変です。

スゴイ経営者と話をさせていただくと、
逃げ出したい気持ちになりました。

ですが、その気持をグッとこらえて
いろいろお話させていただきました。
 
 
そんなことを続けていくうちに、
稼いでいる人の考え方や行動の仕方が
感覚でわかってくるようになります。

そうなれば、後はそれをマネしていきます。

次第に、回りにいる人たちと同じような
成果や結果を出せるようになっていきます。
 
 
自分よりスゴイ人たちとお付き合いするのは、
気持ちだけでなくて、お金の上でも大変です。

ですがそこは、
無理をしてでもついていく価値はあります。

自分もこうなりたい!という目標になる人を見つけたら
その人と同じ環境を過ごせないか探ってみてください。
 

工夫3.成功するモデルを愚直に実践する

冒頭にも書きましたが、私の起業後1年間は、
北岡さんのコンサルタント養成講座で学んだことだけを
ひたすら取り組んでいました。

ちなみに、2年目に入ったころからは、
北岡さんのマスターコンサルタント養成講座で
学んだことだけをやっています。
 
 
ここで言いたいのは
北岡さんの講座に参加しましょう!
ということではなくて、

成功するモデルをそのまま実践しましょう!

ということです。
 
 
上手くいかない人によくあるパターンは、

起業講座に参加して学んだノウハウを
実践している最中に、他の講座で学び始め、
自分なりのやり方で工夫をはじめてしまう
というものです。
 
 
守破離で言えば、
守ができていないのに、
破を始めてしまうようなものです。

この成功モデルで行く!と決めたら、
徹底的に“それだけ”にまず取り組んでください。

結果が出るまで次のことは始めない、
くらいの気持ちでいてください。

つい、いろいろな教材を買ってしまう方は、
特に注意が必要です。
 
 
成功するモデルをそのまま実践していれば、
ちゃんと成果を出すことができます。
 

起業準備をするくらいならまず起業する

コンサルタントとして起業したいなら、
すぐに複業で起業してみたらよいと思います。
 
 
起業に必要なことを全て揃えるのは不可能です。

準備が完了するのを待っていたら、
いつまでたっても起業なんてできません。
 
 
まずは、たった一人でいいので
お客さんを見つけてください。

知識やノウハウを学ぶよりも、
一人のお客さんを相手にして実践したほうが
はるかに得られるものは大きいです。
 
 
「今、起業準備中なんです。」

が口癖になる前に、すぐに行動をはじめてくださいね。

追記:
今日の記事のような、
“起業したい人向けのノウハウ”は
オクゴエ!で需要あるでしょうか?

ちょっと調べてみたいので、
こんな感じの記事をもっと読みたい!という方は、
『いいね!』を押して教えてくださいm(__)m

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>