Youtube動画の検索で見つけられるために必要な4つのコツ

間宮 一樹
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
140819-1

Mamiya

インバウンドマーケティングに関することを
連続してお届けしています。

これまでの記事はこちら
広告費が少ないならインバウンドマーケティング
インバウンドマーケティングに成功する考え方
インバウンドマーケティングならブログ
なぜインバウンドマーケティングにソーシャルメディアが必要なのか
 

おそらくオクゴエ!を読んでいる勉強熱心なあなたは、
今、Webマーケティングの分野で
Youtubeがホットな話題であることはご存知だと思います。
 

Youtubeはインターネットで
最も人気のある動画投稿サイトです。

全世界のウェブサイトのアクセスランキングで、
常に5位以内をキープしているほどです。
 

そして、注目したいのは、
YoutubeがGoogleのサービスの1つであるということ。

これが何を意味しているかというと、
Googleで検索した時に、Youtubeの動画が表示される。
ということです。
 

Youtubeの動画は検索結果に表示されやすい

その理由は2つあります。


1.GoogleからのYoutubeへの評価が高い
2.Youtubeの動画はシェアされやすい

 

Googleから評価の高いサイトは、
検索結果に上位表示されやすくなります。

元々、Googleのサービスの1つであるYoutubeは、
サイトの評価はバツグンに高いです。

Youtubeに投稿しただけで評価が高くなるわけです。
 

また、動画やSNSやブログでシェアされやすく、
被リンクをたくさん獲得することができます。

そうなれば、良質のコンテンツであると評価され、
ますます上位表示されやすくなります。
 

さらに今では、
Googleで動画検索ができるようになっています。

試しに、あなたのビジネスに関するキーワードで
動画検索をしてみてください。

たくさんの関連動画が表示されるはずです。
 

インバウンドマーケティングで大切なのは、
“見つけられること”です。

『検索結果に表示されやすい』ということは、
イコール“見つけられやすい”ということです。


インバウンドマーケティングでYoutubeを使わない、
という選択肢はありません。

まだ使ったことがない、という方は、
この記事を読んだらすぐに準備に取り掛かってください。
 

ちなみに、あなたがYoutubeを使えるようになるまでには、

ステップ1. Googleのビジネス用のアカウントを取得する
ステップ2. Youtubeチャンネルを登録する

これだけです。

10分もあればできてしまいます。
 

Youtubeの活用で成功する4つのコツ

動画と言うと、
「私にはできない」とか「撮ったことないから」とか
いろいろな言い訳が聞こえてきます。

ですが、その言い訳はもう封印してください。
そんなことで心配する必要はありません。

今から、あなたがYoutubeの活用で成功するための
4つのコツをお話します。

これを読んでいただければ、
今すぐYoutubeを活用し始めるのに、
何の壁もないことがわかっていただけるはずです。
 

成功するコツ1 ヒットするまでいろいろ試す

Youtubeでどんな動画がヒットするのかはわかりません。
これは、動画を作るのに慣れている人でも同じことです。

ヒットする動画を作るコツは、
ヒットするまでいろいろ試してみることです。

とにかく、試してみるつもりで、
動画をどんどん作っていくのが成功するコツです。
 

成功するコツ2 完璧は絶対に目指さない

Youtubeの動画に完璧さは必要ありません。
編集や装飾は、最低限で十分です。

なぜなら、Youtubeで動画を見る人は、
キレイな動画などは求めていないからです。

当然、プロのプロデューサーやカメラマンに依頼する
必要は全くありません。

1つの動画を作るのに、
時間もお金も使い過ぎないようにしましょう。

少ない予算でたくさんの動画を作成して、
その中で学んでいくことが大切です。
 

成功するコツ3 撮影は身近にある機材で行う

撮影機材を揃える必要はまったくありません。
家庭用のビデオカメラがあれば十分すぎるくらいです。

おすすめの撮影機材は、スマートフォンです。

今のスマートフォンなら、どれも動画が撮影できます。

スマートフォン用の三脚さえ用意すれば、
いつでもどこでも動画の撮影ができるようになります。
 

成功するコツ4 Youtubeのリンク機能を最大限に活用する

Youtubeに元から備わっているリンク機能を使うことで、
動画と、外部のサイトを簡単にリンクさせることができます。

アノテーションという名前の機能ですが、
最初に設定しておけば、あとは簡単です。

1,2分もあれば、動画にリンクを埋め込むことができます。

たったのこれだけのことで、
動画を見てくれた人が、
あなたのサイトに訪問できるようになります。
 

とにかくたくさん作ってみてください!

4つのコツ、いかがでしたでしょうか?

簡単にまとめてしまうと、


とにかくたくさん作ってアップロードしろ!

ということです。
 

Youtubeで人気のある動画をチェックしてみてください。
しっかり作りこまれた動画は少ないはずです。

ビジネスで成果が出ている動画も、
簡単に撮影したものがほとんどです。

上手く話している動画が成果に繋がっているのかというと、
そういうわけでもありません。

再生数の多い動画であっても、
よく聞いてみるとカミカミだったりします。

なぜ、それでもいいのかというと、
見る人(お客さん)が必要としているのは、
映像ではなくて、動画の中で話されている内容だからです。
 

これまでの記事を読んでいただいた方には
説明不要だと思いますが、


Youtubeの動画で発信するのは、
あなたの専門的な知識やノウハウです。

あなたが既に持っている知識やノウハウを動画にして、
お客さんに役立つ情報をガンガン発信していってください。

そうすれば、あなたのビジネスの見込み客が、
集まってくるようになるはずです。
 

ここまでの記事では、
インバウンドマーケティングで見込み客を集める方法を
中心にお伝えしてきました。

次回は、集めた見込み客をどうやってお客さんにしていくのか
というお話をしていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>