WordPressのプラグインの選び方と設定方法【WordPress作り方講座8】

間宮 一樹
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
150526

Mamiya

Wordpressを使ったブログの作り方を紹介しています。
今回はプラグインの選び方と設定方法です。
 

Wordpressのプラグインについて

プラグインは、WordPressで作るサイトに
機能を追加できる仕組みのことです。

WordPressでブログやホームページを作るなら、
プラグインの使い方を覚えることは必須になります。
 
 
例えば、ブログにSEO対策のための機能を追加したいなら
「All in One SEO Pack」というプラグインをインストールします。

インストールの仕方はとても簡単で、
インストールするプラグインが決まっているのであれば
30秒もあればできてしまいます。

それだけで、誰でもSEOに強いブログを作ることができます。
 
 
他にも、プラグインはたくさんの種類があります。

私たちが必要とするほとんどのことは、
プラグインをインストールすることで実現できます。
 
 
そこで今回は、

◆プラグインをインストールする方法
◆プラグインを停止・削除する方法
◆プラグインをアップデートする方法

を紹介いたします。
 

プラグインをインストールする方法

プラグインをインストールする方法は2パターンあります。

・WordPress内でプラグインを選んでインストール
・手動でアップロードしてインストール

ほとんどのプラグインはWordPress内で見つけることができます。
なので、通常は前者の方法を覚えておけば大丈夫です。

まれにWordPressに登録されていないプラグインがあるので、
それを使いたい場合のみ、後者の方法が必要になります。
 
 
順番にやり方を紹介していきます。

WordPress内でプラグインを選ぶ方法

WordPressの管理画面から、プラグイン→新規追加を選択します。

150526-01


「プラグインを追加」画面が表示されます。

150526-02


この画面からプラグインを選ぶ方法は、5つあります。
「注目」「人気」「おすすめ」「お気に入り」そして、「検索」です。

150526-03


この中で主に使うのは、「人気」と「検索」です。

それ以外のものはほとんど使うことはありませんので、
まずは「人気」と「検索」の使い方を覚えておきましょう。
 
 
「人気」をクリックすると、
WordPress内でよく使われているプラグインの
上位1000位までが表示されます。

150526-04


新しいプラグインを探したい場合、
人気のあるプラグインから探していくことができます。
 
 
続いて、「検索」から探す方法です。

プラグイン名を検索して探すことができます。

プラグイン名は非常に似たものが多く、
ほとんど同じような名前のものもいくつかあります。

プラグインを検索する場合は、
正確な綴りを入力するようにしましょう。
  
 
ここでは、お問合せフォームを簡単に設置できる
「Contact Form 7」というプラグインを検索して
インストールする方法を紹介していきます。
 
 
検索欄に「Contact Form 7」と入力してエンターします。

150526-05


なお、検索時には“キーワード”の他、
“作成者”や“タグ”での検索を選ぶこともできます。
ただし、ほとんどの場合は使うことはありません。

150526-06

 
プラグインの検索結果が表示されます。

Contact Form 7 が最初に表示されているので、
「いますぐインストール」をクリックします。

150526-07


インストールが完了すると次のような画面が表示されます。

150526-08


「プラグインを有効化」をクリックしてください。
 
 
プラグインが有効化されます。

Contact Form 7がインストールされると、
管理画面のメニューバーに「お問合せ」という項目が追加されます。

150526-09


メニューバーに追加される項目はプラグインによって異なります。
 
 
以上がWordPress内でプラグインを選ぶ方法です。

続いて、外部からプラグインをダウンロードして
インストールする方法を紹介します。
 

手動でアップロードしてインストールする方法

WordPress内で見つけられないプラグインを、
手動でアップロードすることができます。

WordPress内にないプラグインは、

・まだ新しいプラグインでWordPressに登録されていない
・何らかの問題があって登録の許可が下りていない
・プラグインの開発が終わり公開中止になった

これらのいずれかの理由に当てはまります。

このようなプラグインをインストールしたい場合は、
手動でアップロードする必要があります。
 
 
こちらも方法は簡単です。

WordPressの管理画面から、プラグイン→新規追加を選択します。
そして、「プラグインのアップロード」をクリックしてください。

150526-10


「ファイルを選択」をクリックして
アップロードするファイルを選択してください。

150526-11


今回は、Contact Form 7 のファイルを選択しています。
イントールするファイルはzip形式である必要がありますので
注意してください。

「いますぐインストール」をクリックします。

150526-12


「プラグインを有効化」をクリックしてインストール完了です。

150526-13


外部からプラグインをダウンロードしてインストール方法は以上です。
 

プラグインを停止・削除する方法

インストール済みのプラグインを停止・削除する方法です。

WordPressの管理画面から、
プラグイン→インストール済みプラグイン を選択してください。

150526-14


インストール済みのプラグイン一覧が表示されます。

今回は、Contact Form 7を停止して削除してみます。

Contact Form 7の項目の、「停止」をクリックしてください。

150526-15


これでプラグインが停止されました。

続いて、WordPress内から削除する場合は、
「削除」をクリックしてください。

150526-16


確認画面が表示されるので、
「はい、これらのファイルとデータを削除します」を
クリックしてください。

150526-17


これでプラグインが削除されました。
 

プラグインをアップデートする方法

プラグインの中に作成者が機能を加えたり、
定期的に改良が加えられたりすることがあります。

プラグインに何かしらの変更があった場合、
WordPressの管理画面から該当するプラグインを
アップデートすることができます。
 
 
アップデートできるプラグインがある場合、
WordPressの管理画面には次のような数字が表示されます。

150526-18


この数字は、アップデートが必要なプラグインの数を表しています。

ダッシュボードから、更新をクリックしてください。

150526-19


アップデートするプラグインにチェックを入れて、
「プラグインを更新」をクリックしてください。

150526-20


更新に成功しました。という画面が表示されればOKです。

150526-21


これで、プラグインのアップデートができました。
 

プラグインを選ぶときの注意点

最後に注意点です。

WordPressのプラグインは非常にたくさんのものがあり、
どれも優れた機能のものが多いです。

自分でプラグインをインストールし始めると、
あれもこれもインストールしたくなってしまいます。

ですが、不必要なプラグインをいくつもインストールしてしまうと、
作るサイトが重たくなってしまったり、
プラグイン同士が干渉してエラーが起きたりすることもあります。

なので、不必要な物をインストールするのは避け、
目的に合わせて必要最小限のものをインストールするようにしましょう。
 

これまでのWordPress作り方講座はこちら

WordPressでブログを作るための準備
WordPressのログイン方法と管理画面の使い方
WordPressのテーマの選び方と設定方法
WordPressのウィジェットの選び方と設定方法
WordPressのヘッダー画像の設定方法
WordPressのカテゴリーの設定方法
WordPressメニューの設定方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>