インバウンドマーケティングならブログ!

間宮 一樹
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
140805

Mamiya

インバウンドマーケティングに関することを
連続してお届けしています。

これまでの記事はこちら
広告費が少ないならインバウンドマーケティング
インバウンドマーケティングに成功する考え方
 

これまでの記事でもお伝えしていますが、
インバウンドマーケティングで成功するためには、
コンテンツを大量に作る必要があります。

ここで言うコンテンツとは、文章や動画のことです。
 

そして、そのコンテンツを作る方法として、
一番いおすすめしたいのがブログです。

「いまさらブログ?」

なんて思わないでくださいね。
 

今回は、なぜブログがインバウンドブログに最適なのか
というお話からしていきたいと思います。

ブログがインバウンドに最適な理由

ブログは、ほとんどの業界で活用することができます。

ブログを使って専門的な情報を発信し続ければ、
その業界における専門家としての地位を築くことも可能です。
 

更新のないホームページには何度もアクセスしませんが、
頻繁に更新されるブログであれば、
その都度にアクセスを集められます。

こちらから情報を発信し続けることで、
ネットの向こう側にいるお客さんと関係性を深め、
あなたの会社を受け入れる準備ができていくのです。
 

ブログにコンテンツが増えていけば、
SEO効果も高まります。

このことに関して、
勘違いされている方をしばしば見かけるので
少し説明をしておきます。
 

ブログのコンテンツが増えていけば、
ブログのトップページが上位表示されやすくなります。

しかし、効果はそれだけではありません。


ブログに増えたコンテンツの1ページ1ページが、
Googleの検索対象になっていくのです。

 

例えば、「治療院の経営」について書かれたページは、
「治療院 経営」で検索された時に検索対象となります。
 

つまり、ブログのコンテンツが増えれば増えるだけ、
Googleの検索結果に表示されるページが増えていく、
ということです。

ブログのコンテンツはいくらでも増やすことができます。


あなたのブログが“見つけられる”チャンスを
無数に増やしていくことができるのです。

このことこそが、
ブログがインバウンドマーケティングに最適な理由です。
 

また、Googleなどの検索エンジンは、
相互にリンクされたページを評価する仕組みになっています。

優れたコンテンツを掲載しているブログは、
他のサイトからリンクされる可能性が高いため、
結果として検索エンジンでの評価が上がっていきます。
 

ブログにコンテンツが増えれば増えるだけ上位表示され、
インターネットで“見つけられる”ようになっていきます。

ブログの設定に関する2つの補足

インバウンドマーケティングのためのブログの設定は、
以前の記事でも紹介しています。

ブログ集客を実現する5つの準備

この記事に書かれている5つの準備のとおりに
ブログを作っていただければ大丈夫です。
 

5つの準備で説明していることと一部重複しますが、
ここでは2点、補足として説明しておきます。

補足1.独自ドメインで!WordPressでブログを作る!

「ブログを作ってください。」と言うと必ず聞かれるのが
「◯◯ブロじゃダメですか?」というものです。


無料ブログサービスはインバウンドマーケティングの
メインブログとしては使わないでください。

理由は、
・そもそもビジネス利用が許可されていない
・運営側の事情で突然削除されることがあり得る
・余計な広告が多数挿入されてしまう

といったことです。

せっかくお客さんが来てくれたのに、
あなたのビジネスとは関係のない広告が表示されていては
全く意味がありません。


あなたはアフィリエイトで稼ぎたいわけではありませんよね?

ちゃんとビジネス用にドメインを取得して、
インバウンドマーケティング用のブログを開設してください。
 

無料ブログサービスを使いたい場合は、サブブログとして
メインブログへの流入経路を増やすために使ってください。
 

そして、Wordpressをおすすめする理由は、
自由にカスタマイズできることと、
SEO対策の設定が簡単にできることです。

これから先、Wordpressよりも優れたツールがでてくることも
あると思いますが、現時点ではWordpressです。

迷わずに選んでいただいて構いません。

補足2.デザインに凝りすぎない

デザインを最優先してしまう方も少なくありません。

もちろん、読みやすくしたり、利用しやすくしたりする
といった点から見れば、デザインは重要です。

ですが、見た目だけのデザインにこだわることは
ほとんど意味がありません。

あなたのサイトを見てくれるお客さんは、
サイトのカラーや、メニューの配置などは全く気にしません。


お客さんにとって興味が持てるコンテンツを求めて
サイトに訪問しているのに過ぎません。

デザインだけに凝りすぎてしまうのは止めましょう。


大事なことは、もちろん中身の充実です。

ブログのデザインには凝りすぎないようにして、
コンテンツを充実させていくことに力を注ぎましょう。

補足の補足でデザインに関してよくある間違いをもう一つ。

ブログを開設してしばらくしたら、
自分自身がブログのデザインに飽き飽きしてしまう、
という問題が発生します。

毎日見ているわけですから、しばらくすると
すっかり飽きて見るのもイヤになってしまいます。

そして、

「そろそろリニューアルだ!」

と、再び時間も予算もかけてブログを
作りなおしたくなってしまうのです。
 

これは、サイトの運営者にとっては、
誰にでも起こりうる病気みたいなものです。

そこはグッと我慢してください。
 

ただし、我慢しなくてもよい場合もあります。

それは、運営しているブログが上手く行っていない場合に、
ブログのあり方、コンセプトを変えるときです。

そんな時は、思い切ってリニューアルして、
新たに取り組み始めることも大切です。

ブログの情報を効果的に広めていくために

インバウンドマーケティングを始めたいなら、
まずは集客用のブログを開設してください。

そしてもう一つ、
インバウンドマーケティングに取り組む上で重要なのが、
情報を広めるため手段を増やすことです。

具体的には、ソーシャルメディアの活用になります。


ブログだけで情報発信していたのでは、
検索エンジンで見つけられるまでに時間がかかります。

そこを補うためにはソーシャルメディアの活用が効果的です。
 

インバウンドマーケティングにおいては、
ソーシャルメディアを如何に活用するかによって、
情報の広まるスピードが全く変わってきます。

インバウンドマーケティングで成功したければ、
ブログとソーシャルメディアの連携は必須と言えます。
 

ブログとソーシャルメディアをどのように絡めていくのか、
この点については次回の記事で詳しくお伝えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>