集客できるブログ記事を書く3つのポイント

間宮 一樹
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
140603

Mamiya

こんにちは、間宮一樹です。

“初心者のためのインターネットマーケティング”を
テーマにお届けしています。

今回は、ブログ記事を書く時のポイントについてです。

ブログ集客に失敗してしまう一番の原因は、
『売り込み過ぎてしまう』からです。

しばしば、自社の商品やサービスの説明を
記事に書き続けているブログを見かけますが、
それでは売上につながることはありません。

集客にブログを使うことをおすすめするのは、
ブログが見込み客との繋がりを作るのに向いているからです。

そのためには、ブログを商品の広告として使うのではなく、
繋がりを作るためのツールとして捉えなければなりません。

あなたは、あなたの関わっている業界の専門家です。
ブログでは、専門家としての立場から情報を発信してください。

ブログにそのような記事がたくさん掲載されていれば、
あなたはその業界における専門家と認識してもらえます。

そうなれば、その記事を見た見込み客は、
専門家としてのあなたと取引をしたくなるわけです。

ブログの目的は、まずは見込み客を集客すること。
売り込みをするのは、その後のことです。

ブログ記事を書き続けなければ成功はない

『途中で辞めてしまう』というのも、成功しない理由の一つです。

せっかく集客する目的でブログを始めたのに、
反応がでないからと止めてしまう方は少なくありません。

それは非常にもったいないことです。

ブログで成功するためには、ある程度の期間は
記事を継続して書き続けなければなりません。

ブログは、外部からリンクされることで
たくさんの人から見てもらえるようになります。

一つの記事から見込み客が集まるわけではありません。

たくさんの記事から少しずつ見込み客が
ブログにやってくるイメージです。

そのため、ブログを始めたからといって、
すぐに成果につながるわけではないのです。

ブログ記事は継続して書き続けることが大切です。

書けば書くだけ、見込み客が集まる「資産」になります。
ある程度、記事の数が増えれば
見込み客が安定して集まるようになります。

ブログ集客に成功したいのであれば、少なくとも一定期間は
真剣にブログ記事を書き続けることを目標にしましょう。

ブログ記事で集客する3つのポイント

ブログ集客を成功させるには、
記事を書くときに守らなければならないポイントがあります。

その中から、特に大切な3つのポイントをご紹介します。

ポイント1. ブログのテーマをひとつに絞る

見込み客を集めるためには、
ブログ記事のテーマをひとつに絞り込むことが大切です。

その業界の専門家であると認識してもらいたいわけですから、
あなたの業界の中で、ひとつテーマを決めてください。

できるだけ細かい分野のテーマにすれば、
そのテーマに興味のある人だけを集めることができます。

例えば、あなたの業界が教育業界であれば、

・失敗しない中学受験のための家庭学習の方法
・偏差値40からの現役合格大作戦!
・社会人でも1年で合格できるスキマ勉強のコツ

と言った感じになります。

テーマを決めてしまえば、
今日の出来事、夕飯のメニュー、家族のことなど、
関係のない話は記事にする必要がないことがわかります。

不特定多数の人をターゲットにするのではなく、
一部の関心の高い人に届けるブログ記事を書きましょう。

もし、伝えたいテーマが複数ある場合は、
それぞれに独立したブログを作成することをおすすめします。

ポイント2. 検索されるキーワードを含める

あなたのブログ記事をネット検索で見つけてもらうためには、
検索されたいキーワードを記事に含むことです。

キーワードをタイトルと本文に含めることで、
ブログ記事が1ページごとにグーグルの検索対象になります。

例えば、「社会人のための税理士試験対策」という記事で
検索結果に上位表示されたいのであれば、

ブログ記事のタイトルと本文に、
「社会人,税理士試験,対策」
といったキーワードやフレーズを入れておく必要があります。

キーワードを入れれば必ず上位表示されるわけではありませんが、
それがなければ、検索結果に表示されることもありません。

もし、既にブログ記事を書いているのであれば、
これまでに書いた記事をチェックして、
検索されたいキーワードを入れなおすようにしてください。

ポイント3. クリックされるタイトルにする

より多くの人に記事を読んでもらうためには、
ブログ記事のタイトルにも工夫が必要です。

タイトルを見ただけでクリックしたくなるような、
見る人の目を引くキャッチコピーにしなければなりません。

なぜタイトルが重要なのかというと、
ネット検索にしろ、ブログからのリンクにしろ、
最初に見られるのはタイトルだけだからです。

検索結果には、他の人が書いた記事も並んでいます。
グーグルであれば、10記事が表示されます。

あなたの記事を読んでもらうためには、
その10記事の中から選ばれなくてはならないのです。

あなた自身も経験があると思いますが、
検索結果を全てクリックしたりはしないはずです。

タイトルを見て、関心のある記事から
クリックしていきますよね。

たくさんのライバルの中から選んでもらえるような
タイトルを考えるのは大変です。


ブログ記事の内容を書くのと同じくらいの時間をかけて
タイトルの作成に望む
のがちょうどいいくらいです。

今すぐブログ記事を書き始めましょう!

ネット集客で成功している会社のブログを
よく読んでみてください。

その記事のほとんどは売り込みにはなっていないはずです。

今まであなたが読んできたブログには、
役立つコンテンツがたくさん掲載されていませんでしたか?

あなたも専門家として、役立つ記事をたくさん書きましょう!

お分かりのように、
ブログからちゃんと集客できるようになるまでには
それなりの苦労が必要です。

ですが、ブログ記事は『資産』になります。
やればやるだけ、あなたの価値も高まります!

今回お伝えした3つのポイントを参考にして
ぜひ、今すぐに記事を書き始めてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>