まずはアメブロからはじめてみては?

間宮 一樹
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
150120

Mamiya

今回はアメブロのことをお話します。
 
 
Wordpressでブログを作りましょう!ということを
セミナーでお話させていただくと、

「それでは、アメブロはどうなのですか?」

という質問をよくいただきます。
 
 
私の基本的な考え方としては、
WordPressでブログを作ることをおすすめしています。

理由としては、WordPressで作れば
利用やカスタマイズが自由にできるからです。

また、ドメインも自分で取ることになるので、
ビジネスのブランディングもしやすいです。
 
 
アメブロだと自由にならないところがどうしても出てきてしまうので、
がっつりビジネスで使うなら、WordPressです。
 
 
ですが、アメブロがダメというわけではありません。
 
 
実際に、アメブロだけを使って
ビジネスをしている方もたくさんいますし、
そこからの集客でガンガン稼いでいる人も少なくありません。

アメブロも集客に効果的なのは間違いありません。
 
 
場合によっては、WordPressでブログを作るよりも、
アメブロを先に作ったほうがよいこともあります。

今回、その辺りのことをお話しますので、
あなたのビジネスではどうなのか?をぜひ考えてみてください。
 

アメブロとWordPressのブログは何が違うのか?

アメブロの何が優れているのかというと、
一番はアメブロ自体の市場がとても大きいということです。

日本で一番ユーザーが集まっているブログサービスですので、
そもそもアメブロに人がたくさん集まっています。
 
 
さらに、アメブロの中で集客できる仕組みがあります。

相互リンク、ブログランキング、読者登録などが
基本の仕組みとして備わっているので、
それを使って集客していくことができます。

WordPressで集客しようとしたら、
その辺りのことは全てを自分でやらなくてはなりません。

実店舗の例えでお話するなら、

アメブロは、
イオンショッピングモールに出店するのと同じ感じです。

イオンの中に出店すれば、
イオンが勝手にお客さんを集めてくれるので集客の心配はありません。
後は、来てくれた人を店舗に呼びこむだけです。

その代わりに、出店料が必要だったり、
イオンが決めたルールを守らなくてはならなかったり、
自由に何もかもできるわけではありません。
 
 
それに対してWordPressの場合は、
自分で全て決めて出店することと同じ感じです。

何もかも自由になる代わりに、
何もかも自分でやらなくてはならないというわけです。
 
 
集客に関しては、ビジネスにおいて最も重要なことですので、
そこが簡単になるというのは大きなメリットになりますね。
 

初期費用が極めて安いことも魅力的

また、アメブロは基本的には無料で始められます。

トップページのデザインくらいは手をかけたほうがよいですが、
デザインを制作会社に頼んでも3〜5万円程度が相場です。

WordPressであれば、ちゃんと作ってもらおうとしたら
10万円〜は必要ですので、かなり安いと言えます。
 
 
無料で利用しているとブログ記事内に広告が表示されてしまいますが、
これも月額1,000円程度の利用料で非表示にできます。

これならランニングコストも安く済みますね。
 

商用利用が禁止であることには注意が必要

アメブロを使う上で、一番注意しなくてはいけないのが
『商用利用が禁止されている』ということです。
 
 
残念ながら、どこまでの商用利用方法がダメなのか
明文化したリストは作られていませんが、
少なくともアメブロ上での金銭のやり取りは禁止になっています。

自分のビジネスを紹介したり、
サイトに誘導したりすることはOKですが、
商品やサービスを販売することはNGですので、
アメブロだけでビジネスをすることはできません。
 
 
あなたも聞いたことがあるかもしれませんが、
アメブロがある日突然、
運営側から削除・利用停止処分を受けてしまうことがあります。

そうなってしまっては、全てがムダになってしまいますので、
気をつけなくてはなりません。
 
 
ですので、アメブロでビジネスを行うためには、
『アメブロとは別に販売用のサイトを作っておいてそこに誘導する』
というやり方が基本になります。

アメブロでアクセスを集めて、
ホームページやセールスページで販売する、と言った感じですね。
 

どんな人にとってアメブロがおすすめか?

アメブロの利用をおすすめするのは次のような方です。

◆ 初期費用をかけずにブログを始めてみたい方
◆ 試しにブログをやってみたい方

まずはアメブロで集客を開始して、
ある程度アクセスが集まるようになってきたら、
WordPressでもブログを作ることを考えてみてください。
 
 
◆ 既存のサイトのアクセスアップをしたい方

すでにサイトや他のブログを持っていて、
そこへ誘導するためにアメブロを使うことは有効です。

サブ的な位置づけでアメブロを使うことになります。

記事さえかければ、アクセスアップが実現できますので、
広告費をかけずに集客したい場合や、
アクセスアップの経路を増やしたい場合などに使えます。
 
 
結局のところ、
WordPressなどの自社ブログ/サイトへのつなぎに使いましょう。
ということになります。

役割をはっきりと理解して、アメブロの活用も始めてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>