アメブロの魅力的なブログタイトルの作り方

間宮 一樹
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
150825

Mamiya2

アメブロを使った集客方法を連続で届けしています。
今回は、アメブロの魅力的なブログタイトルの作り方を紹介します。
 
 
はじめての人にあなたのアメブロを見つけてもらうためには、ブログタイトルが重要な役目を果たします。

ブログタイトルの役割はいくつもありますが、その1つはひと目見ただけで何のブログなのかがわかり、記事を読んでみたいと思わせることです。

アメブロ内でのリンクはブログタイトルのみが表記されることが多いため、魅力的なブログタイトルかどうかでクリックされるかが決まります。
 
 
ここでは、アメブロのブログタイトルを作る時に注意したい5つのポイントを紹介します。

【前回までの記事】
アメブロとWordPressを使い分ける3つの方法
アメブロの集客が簡単な理由
アメブロで集客を成功させる基本の考え方
アクセスの集まるアメブロテーマの決め方
アメブロを人気ブログにする3つのリサーチ方法
 

ポイント1.ひと目で内容がわかるタイトルか

ブログのタイトルをぱっとひと目見た時に、どんな内容のブログなのかがわかるようにしておくことはとても大切です。

例えばアメブロのタイトルが「はじめてでもわかるブログ集客法」だったら、ブログを使った集客の方法をわかりやすく教えてくれるブログだな、とわかってもらえますよね。ブログ集客に興味のある人だったらクリックしてくれるでしょう。

それが、「わくわく情報ブログ」とか「熱血!ビジネス応援塾」といったようなタイトルだと、何のブログかわからないのでクリックはしてもらえません。

ほとんどの場合、最初に見てもらえるのはブログタイトルだけです。

タイトルだけで内容がわかるようにしておくことは、アメブロにアクセスを集める基本中の基本と言えます。
 

ポイント2.簡単に説明できるタイトルか

アメブロの場合、人から人へ紹介してもらうことがアクセスを集めるための重要な手段になります。

そのため、誰かにあなたのブログを紹介してもらう時に、説明してもらいやすい、わかりやすいタイトルになっていなくてはなりません。

特に、一言で説明できるタイトルになっているのかどうかが大切です。

口コミで伝わっていくのと同じように、長い説明が必要になると伝わる内容がどんどんあやふやになっていってしまいます。

まずはあなたが一言で簡単に説明できるように、わかりやすいタイトルを付けるようにしましょう。
 

ポイント3. 読めばどうなるかが伝わるか

興味を引くためには、「読んだらどんないいことがあるのか」がわかるようにしなければいけません。

人がなぜブログを読むのかといえば、結局のところ“自分にとって役に立つ情報が欲しいから”です。

だから、あなたのブログを読んだらどうなるのか(=どんなメリットがあるのか)が伝わるようになっていなくてはなりません。

例えば、お金持ちになる、集客できる、ダイエットできる、恋人ができる、楽しくなる、笑える、美しくなれる、癒される、などなど。

読んだらどうなるのか?
どんなことがわかるのか?
どんないいことがあるのか?

相手にとってどんなメリットがあるのかをブログタイトルに入れておきましょう。
 

ポイント4. キーワードが含まれているか

ブログタイトルに検索キーワードを含めることで、検索エンジンからのアクセスアップが期待できるようになります。

アメブロのブログや記事は、Googleなどの検索エンジンの対象になっています。

検索エンジンは、ブログタイトルに入っているキーワードを重視しています。そのため、検索で見つけられたいのであれば、ブログタイトルにキーワードが含まれている必要があります。

店舗のブログの場合、「名古屋市のエステサロン」と言ったように、“地域名”や“業種”をブログタイトルに含めることが大切です。さらに “メリット”も加えてわかりやすいタイトルにしましょう。
 

ポイント5.最初の20文字で意味が通じるか


場合によってはブログタイトルの全文が表示されないことがある
、ということも注意したい点です。

アメブロの読者一覧やお気に入りブログに出てくるタイトルの文字数は最大で20文字くらい、短い場合は11文字になることもあります。

そのため、20文字以内、できれば11文字以内でブログの内容やメリットがわかるようにタイトルを考えましょう。
 

まずはキーワードから出してみる

ここまで紹介した5つのポイントを一言でまとめると・・・

キーワードを含めた20文字以内でわかりやすいタイトル

となります。

そんなタイトルを考えるために、まずやってもらいたいのは“キーワードをできるだけたくさん出す”ということです。

あなたがお客さんにしたい人たちが検索しそうなキーワードをできるだけたくさん出してみてください。最低でも50以上のキーワードを出しましょう。検索サイトやQ&Aサイトなども活用して、できるだけたくさん出してください。

そうしたら、それらのキーワードを組合せてみて、わかりやすく内容とメリットが伝わるタイトルが作れないか考えてみましょう。

そうすることで、検索エンジン対策のキーワードが含まれていて、かつ、わかりやすく、伝わりやすいブログタイトルを作ることができます。
 
 
アメブロにアクセスを集めるためにはタイトルはとても重要です。ぜひ時間をとって考えてみてください。
 
 
次回は、アメブロのサイドバーのメニュー配置について紹介いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>